ED治療薬はネットで購入しています

一般的に知られているED治療薬というとバイアグラ、レビトラ、シアリスですが、男性なら、これらは病院で処方してもらうことができるのはご存知ですよね。
でも、医師とはいえ自分がEDであることを相談するのは恥ずかしくないですか?
私はやはり抵抗感があり、また女性の目も気にしなってしまい、病院で処方してもらうことができませんでした。
そこで何とかほかの手段で入手はできないのかとネット検索をしてみたところ、個人輸入という言葉をよく目にしたんです。
個人輸入なら誰にも相談することなく、匿名でED治療薬を購入することができるようです。
ただ、個人輸入という言葉自体は知っていたものの、やり方も分からないし、海外取り引きだよなぁ・・・ということで、こちらにも抵抗感があったのですが、どうやら通常のネットショッピングと変わりないシステムで購入できるというようなことだったので利用してみることにしました。
実際、利用は簡単でしたよ。
個人輸入代行サイトを活用するのですが、一見して普通の医薬品販売サイトです。
バイアグラ、レビトラ、シアリスの他にも多くのジェネリック医薬品の取扱いがあり、知識がないとどれがいいのか迷うところですが、匿名で相談することもできるので購入に関しては特に問題ではありません。
ただ、やはり医薬品ですので服用できない人や併用禁忌薬があり、概要はきちんと確認したほうがいいかと思われます。
私は病気も服用している医薬品もないので、そのまま購入したのですが、ネットショッピングを利用したことがある人ならシステムは同じなので難しくありません。
決済手続きが完了したら、海外業者との購入手続きは個人輸入代行サイトが行ってくれるので後は商品が発送されてくるのを待つだけです。
さすがに海外からの発送なので到着には多少時間がかかるものの、大きなトラブルもなくスムーズに商品を受け取ることができました。
また、利用して分かったのは相場よりも安く入手することができるということです。
確認してみたところ、新薬でも1錠1500円程度、ジェネリック品なら1錠500円以下で購入することもできるようです。
さらに処方箋も必要ないので、手軽かつお得に利用ができます。
ただ、検索してみると個人輸入代行サイトもいくつかありますね。
価格も通販サイトによってピンキリなので負担を抑えたい人には気になってしまいますが、利用者が多い大手を活用したほうが安心だと思います。
利用にあたり不安もあったので事前に個人輸入に関して調べていたのですが、ネット上には偽造品も多く出回っているようですので、私も安全性を考慮して大手を活用しました。
大手ならもちろん薬事法に基づく運営をしていますし、100%の正規品保証で情報も多く明確なので、不安がありません。
また、私が購入しているのはED治療薬ですが、様々な海外医薬品の取り扱いがあるので、多くの方のニーズに応えられるのではないでしょうか。

Comments are closed.